スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Left or Right

久々に昼間にテレビ見てたら国会中継。
正直俺は右か左か自分がどっちか分かんない。
対中問題もどうすればベストなのかも。
それでもJohnny Rottenがアナーキストと叫んだのを聞いたその時から俺はPUNKは左寄りだと思っているし、
それでも俺は自分の周りの人間が大切。
これだけあらゆるモノや言葉や行動に広義的な意味合いがある今、
正直一概に右だ左だなんてのはもはやナンセンス。
ゲバラの映画を借りにTSUTAYAに行ってスタバで一服。狂ってる。

偏狭なナショナリズムはまた同じ過ちを犯す。それを一番怖がるべきだよ。
仲間を大切にする事の素晴らしさなんてのは充分過ぎるくらい先輩に教わった。
同時に争う事のバカらしさも祖父や祖母に習った。
マスコミ批判も聞き飽きた。何が真実かは自分で決めよう。
あいつらは最早開き直って文句言われてこその存在価値を自負してる。
全てがそうだとは言わないけど。叫び続けるしか今のとこ対抗策は見当たらない。
政権が右から左に移っても相も変わらず俺はバンドを続けるしただのバンドマンでいいし日本人がいい。

言い聞かせても分かってくれないんだろうしいつもの様にそっと蓋しとくのか?
ガツンと文句言う覚悟も奴らにはないんだろう?
それでも誰かが殺されるくらいなら無人島なんてくれてやれ。乱暴かな?
それともそうした事でより多くの命が失われる?だったらやめといてくれ。
所詮損得なんてもんは世界中を巡り巡ってる。得ばっかの奴もいるしそれを資本主義のご愛嬌とは
受け取れませんが。
俺は俺達が誰かを大切に思うようにどっか他の国の街の片隅でも同じように思ってる奴がいるって
考える想像力を失いたくない。
ツケが回ってくるのはいつだって同じ場所。
高見の見物決め込んでる奴らこそが敵。
そしてこんな事はmixiでも何でも簡単に言える。

意味を持たせる為にこそバンドやってんだよ。

800px-GeorgeOrwellGrave.jpg

jundisco

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。